大ゴジラ特撮王国YOKOHAMAで見かけたエビを投げ飛ばすゴジラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年、夏休みには子ども向けの恐竜展がやっているのはご存知の方も多いでしょう。

私もこの時期は恐竜目当てに博物館へ行くことが多いのですが、ただ、今年は春先に国立科学博物館が「恐竜博2016」をやってしまったためか、夏休みになっても大型の恐竜展はやっていませんでした。

そこでヒマをもてあました私が代わりに目を付けたのは大ゴジラ特撮王国YOKOHAMAでした。

大ゴジラ特撮王国YOKOHAMAとは

大ゴジラ特撮王国YOKOHAMAとは、横浜ランドマークタワーの展望台で8月に開催されていたゴジラ関連の展覧会です。なんと展望台へ登るためのエレベーターの料金以外は一切無料という格安ぶり。

主な展示はゴジラ映画の歴代の映像写真とポスターでした。

歴代のゴジラ映画のポスター

歴代のゴジラ映画のポスターがずらーっと

歴代のゴジラ映画の映像写真

こちらには歴代のゴジラ映画の映像写真がずらーっと

他にもどこの県が襲われたか一目瞭然の地図もありました。四国ってゴジラに上陸されたことがなかったのですね。

ゴジラ襲撃地図

ゴジラ襲撃地図。オレンジ色の県が襲撃された県。愛媛県は襲撃されてますが戦いが沖合だったので上陸はされていない。

ゴジラの一生は波瀾万丈

ここからは目にとまったポスターをちょっと紹介します。

ゴジラというと、大怪獣と年がら年中激闘している印象ですが、展示でもそれがひしひしと伝わってきます。

まずはゴリラに投げ飛ばされます。

対キングコング戦

対キングコング戦

次にエビを投げ飛ばします。

対エビラ戦

対エビラ戦

いや、どこからどう見てもエビにしか見えません。まあ、永久のライバルが蛾なことを考えてみれば、別に驚くべきことでも無いかもしれません。

あとは理想と現実も見せてくれます。

対キングギドラ戦

理想

対キングギドラ戦

現実

撮りたかったものと撮れたものの違いが胸を打ちます。

まとめ

シン・ゴジラが大ヒット真っ盛りのときの休日だったので、混雑しているかなと思ったら、ガラガラでびっくりしました。まあ、正直さもありなんな展示ではありましたが。

とはいえ、なかなか映像写真のチョイスとかいろいろ神がかっているような気がしましたし、展望台だけあって眺めも良いし、意外とお得な展示でしたね。

横浜ランドマークタワーの展望台からの景色

横浜ランドマークタワーの展望台からの景色。いい眺めです。

実は単に横浜ランドマークタワーの最寄りの桜木町で電車を下りたら、宣伝があったので見に行ったというだけだったのですが、たまにはお出かけしてみるものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です