映画「沈黙‐サイレンス‐」 感想 弱き者がキリスト教の信仰を守るということ

映画「沈黙-サイレンス-」を鑑賞してきました。

ハッピーエンドではないし、終始真面目な重い雰囲気、しかも 162 分という長丁場の映画ですが、目が離せない展開の連続で意外とだれることがありませんでした。

映画「沈黙-サイレンス-」パンフレット表紙。

映画「沈黙-サイレンス-」のパンフレット表紙。

映画の中での主人公のロドリーゴ神父とキチジローの対比がとても興味深かったですね。片や最強のキリスト教戦士、片やキリスト教徒を名乗らせるのもおこがましい裏切り者。

しかし、実はこの二人は似たもの同士であったのです。

続きを読む

これぞ宇宙戦争 映画「ローグ・ワン」感想

映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が公開されたので、さっそく観に行ってきました。

「ローグ・ワンスター・ウォーズ・ストーリー」の限定版プログラムの裏表紙よりK2SO

「ローグ・ワンスター・ウォーズ・ストーリー」の限定版プログラムの裏表紙よりK-2SO

そこに繰り広げられていた光景は自分の知っているスター・ウォーズでありながら、全く知らないスター・ウォーズでした。

スターウォーズのエピソード 3 と エピソード 4 の間を埋める外伝という触れ込みでしたが、これまでのシリーズに登場した兵器が陸・海・空・宇宙と所狭しと暴れ回り、その展開はまさにスリリングでカタルシスにあふれ、そしてそれがたどり着く結末はまさに衝撃的なものです。

ローグ・ワンはスター・ウォーズシリーズの中でも屈指の傑作なのは間違いありません。せっかくなので感想も書いてみます。
続きを読む

映画「君の名は。」のティアマト彗星の軌道は実は正しい

彗星の軌道がありえない?

大ヒット映画「君の名は。」の有名な突っ込みどころの一つに、ティアマト彗星が太陽の周りを回らず、地球の周りを回っている、というのがあります。

劇中のティアマト彗星の軌道

劇中のティアマト彗星の軌道。地球を周回している。

彗星は太陽を回るもので、地球を回るものではない、という思い込みが前提にあるのだと思われますが、本当にそうでしょうか。

私の考えるところでは、ティアマト彗星が地球を周回するこの軌道は正しいです。 続きを読む